オフィス移転に伴う手続きの確認


オフィス移転に伴う手続きの確認

オフィス移転1ヶ月前程度からは引越やその後の手続きなどをスムーズに行うためのチェックリストを作成しましょう。官公庁の他、自社の取引先などに対する対応・対策も重要となります。

オフィス移転に伴う手続きの確認および発注

オフィス移転においては、行政的な手続きに加えて自社の取引先か関与先に対して移転を周知する他、社内物の変更などを実施する必要があります。

官公庁(行政)への移転届出の確認
多くの官公庁では、オフィス(事業所)が移転する場合は、様々な手続きが必要となります。それら(官公庁・行政)に対する届出や変更の手続きなどを行うための手順などを解説していきます。

取引先への通知の作成・発送準備
オフィス移転の際は取引先へ移転する旨の通知や今後の円滑な取引を継続するための手続きを欠かすことができません。取引先への移転通知の作成や発送準備に取り掛かりましょう。

社内印刷物等の変更・発注
多くの会社では、名刺やパンフレット、封筒などの印刷物などには社名や住所、電話番号などが記載されていることと思います。それらの修正やホームページなどがある場合はその情報も変更する準備をしておきましょう。

引越業者の選定・契約
移転するにあたってその実務を担当していただく引越業者を決めましょう。専門業者もおりますが、普通の引越し屋さんでも問題ありません。ここでのポイントは価格交渉ではないかと思います。

 

 

オフィス移転ガイドでは、拡大移転、縮小移転、事務所新規開設に伴う事務所探しからオフィスレイアウトに関するまでを解説するオフィス移転総合解説サイトです。
事務所開設の基本 
拡大移転の基本
縮小移転の基本