ミーティングテーブル / オフィス家具の選び方


ミーティングテーブル

ミーティングテーブルは大きく「キャスタータイプ」「四足タイプ」「折りたたみタイプ」「円形タイプ」といったように分類することができます。機能性だけでなくスペースなどを有効に活用したミーティングテーブルを考えましょう。

ミーティングテーブルの種類

ミーティングテーブルは大きく「キャスタータイプ」「折りたたみタイプ」「四足タイプ」「ドーナツ型タイプ」など様々なタイプが存在してます。こういった中から社内でどのような目的で利用するのかを検討した上で具体的なミーティングテーブルを選んできましょう。

・キャスタータイプ
可動タイプということになるので、人数に応じて場所を動かすことができるというメリットがある。

・折りたたみタイプ
ミーティングが頻繁には行われない場合に便利、折りたたんでおけばスペースをとらないので、そのスペースを有効に活用できる。

・四足タイプ
原則として固定した場所に設置する。高級感を出しやすいというメリットがある。

・ドーナツ型
対面する相手との距離が大きくとれるので、比較的余裕をもったスペースを各自がとることができる。ただし、サイズとして大きめなので場所をとる。

 

賃貸オフィス・貸事務所のオフィス探しを依頼できるサービスです。もちろん利用料金は無料です。
条件を入力すると不動産会社が条件にあうオフィス情報をマッチングさせてくれるサービスです。

オフィス移転ガイドでは、拡大移転、縮小移転、事務所新規開設に伴う事務所探しからオフィスレイアウトに関するまでを解説するオフィス移転総合解説サイトです。
事務所開設の基本 
拡大移転の基本
縮小移転の基本