クライアントPCの初期設定


クライアントPCの初期設定について

クライアントPCとは、要するにネットワークの先っぽとなる、社員や従業員が実際に操作するPCです。ネットワークを構築するにあたっては、クライアントPCとサーバーPCを接続してデータの共有が行えるようにする必要があります。

第一にローカルエリアでのネットワークを構築する

オフィスにおいてネットワークを構築しようと考えたら、どうしても最初にインターネット回線の設定を考えてしまいますが、オフィスでのネットワークを構築する場合、ハブ以下のローカルエリア(社内)でのネットワークから先に設定してしまう方が簡単です。

それでは、最初に、ハブ(スイッチングハブ)を用意して社内でのローカルエリアで使用するサーバーPC、プリンタ、クライアントPC(直接ユーザーが操作するPC)を接続しましょう。なお、サーバーPCとクライアントPCは並列でかまいません。

ネットワーク上で考えると全ての中心にサーバーPCがあるのですが、物理的な配置は並列でよいのです。

物理上の配置(実際) ネットワーク上の配置(仮想)
HUB
  |-サーバーPC
  |-クライアントPC1
  |-クライアントPC2
  |-クライアントPC3
  |-プリンター
サーバーPC
  |-クライアントPC1
  |-クライアントPC2
  |-クライアントPC3
  |-プリンター

 

クライアントPCの設定を変更する

クライアントPCはサーバーPCに対してアクセスして作業を行うことになりますが、この場合における作業の利便性や利用者(社員)の誤操作によるサーバーの破綻を予防する為、いくつかの設定を初期に行っておくことをおすすめします。

 

ネットワークの検索

Windowsはネットワーク上のPC共有フォルダを自動的に検索し、マイネットワークに登録するように設定されています。しかし、このマイネットワークは断続的にネットワーク上にあるPCを検索するのでパソコンの台数が多くなると、ネットワークに対して悪影響を及ぼします。
サーバーPCを組み込んでオフィス・事務所でのネットワークを構築する場合、自動検索は不要ですので、ネットワークを自動的に検索しないような設定にしておきましょう。

  1. コントロールパネルの「フォルダオプション」
  2. 表示タブを開く
  3. ネットワークのフォルダとプリンタを自動的に検索するのチェックを外す

 

時刻の設定

ネットワークにおいてサーバーとクライアントの時間がずれている場合、ファイルが更新できないなどの問題が発生することがあります。各PCの時刻設定は正確に行うようにしましょう。なお、お薦めはインターネットを利用して時刻補正を行う設定をオンにしておくことです。

  1. コントロールパネルの日付と時刻
  2. インターネット時刻タブの自動的にインターネット時刻サーバーと同期するをチェック

 

賃貸オフィス・貸事務所のオフィス探しを依頼できるサービスです。もちろん利用料金は無料です。
条件を入力すると不動産会社が条件にあうオフィス情報をマッチングさせてくれるサービスです。

ビジネスに役立つインターネットサービスプロバイダーの比較と、オフィスの規模に合わせたインターネット環境に関するアドバイスを行います。
オフィス向けネットワーク環境
プロバイダー比較
  |-プロバイダーとは
  |-ネット回線の種類
  |-Iひかり電話と一般電話
  |-ISP比較一覧
LANによる情報管理
  |-ネットワーク構築のメリット
  |-ネットワーク環境
  |-ネットワーク構築法
   -ルーターのしくみ・設定
   -ルーターとハブの接続
   -サーバーPCスペック
   -サーバーPC初期設定
   -サーバーPC共有設定
   -クライアントPC設定
   -フォルダの管理と監視
   -サーバーセキュリティ
ウイルス対策ソフト比較
  |-コンピュータウイルスとは

その他デジタルデバイス
ビジネスフォン